2017年09月22日

鍛錬の先の日本一の肉体

鍛錬の先の日本一の肉体

夏はボディビルのシーズンです

アニマル浜口ジムにもボディビルダーの方が鍛えにいらして皆さん其々自己鍛錬されています


体作り

人それぞれ顔の表情・身長・体重が違うように

身体もそれぞれ

骨格・筋肉量、内臓脂肪型か皮下脂肪型か

胸が付きやすい人・肩が付きやすい人・腿が付きやすい人・腕が付きやすい人

例えるなら朝潮関と千代の富士関、同じお相撲さんではあるけどタイプはまったく違う

ボディビルダーも天才体の方も居れば、同じ筋トレをしても理想の体になかなかなれない方も居る


自分も若い頃に何度か知識の無いまま肉体改造で極限まで絞り

血管や肌・内臓がボロボロ、歯がグラグラ、髪も抜け落ちる程の事をしたのですが

皮下脂肪タイプの自分は皮が分厚く膨らむかしぼむかの変化しかなく

その事がコンプレックスだったりしてたし

体重を落とすのではなく体脂肪を落とす事の重要性を知らなかった頃もありました


バルクアップ.jpg
左は今日、右は数年前、落としてた頃はやはり細いですね

ルパンと.jpg
ルパンと変らない位の頃もありました^^;


今は最低限自分なりのルールで

油と糖は一緒になるべくとらない

たんぱく質と糖は時に一緒にとる

油はこの世で一番高カロリー、でも必要な物だからこそなるべく品質のいいものをとる

これだけは最低限意識し筋肉維持した基礎代謝の高い体を維持するようにしてます

お酒呑んじゃいますが^^;


塩分と水分の調整でむくみが改善されただけで見た目変る方もいるし、やはり人それぞれ、そんな中での己の模索です


安いけど高カロリー

高いけど低カロリー

世の中の外食の値段とカロリーの反比例というか、仕組みを知った時に

この世の美味しいものは、総じて油と糖の組み合わせの高カロリーな物が多く(脂肪になりやすい物)

知識を得れば得るほど、毒を(自分にとっての)売ってるな〜って思ってみたり

以来一切食べなくなった物もありますし
(特に菓子○ン・スナ○ク菓子等々)

突き詰めれば突き詰めるほど

一汁一菜・ご飯は茶碗に半分・焼き魚1尾 を朝昼晩 おやつに饅頭1個
(腹八分目って本当に凄い先人の発見した究極の言葉)

和食って結局究極のカロリーと糖質・脂質・たんぱく質の整ったバランス食だよなって感心した事があります

筋トレをしたからこそ得られた知識、もっと早くに知っておきたかった事ばかりで家庭科の時に教わりたかったなとか思ってみたり^^;


と、そんな事に気をつけ卵・肉・魚、たんぱく質を多めに取る食事をしてるのですが

よく卵はゆで卵にして食べます

ゆで卵を食べる時

一食に5個食べるのですが(そのうち黄身は1個だけ)、白身だけを食べる時、塩だけだとあの独特の匂いがきついので

ちょこっと味噌をのせて食べると臭みが消えてガンガン食べれたりします
(もちろん味噌少な目を心がけますが)

といった感じに結構自分は味噌がありがたい存在だったりします

是非今度ゆで卵食べる時に試してみて下さい、おすすめです

安くて高たんぱくな鳥胸肉など、美味しく食べる工夫と情報を得る努力は筋トレしてる皆様は絶対に通ってる道かと^^


自分が筋トレしてる意味

だんべる (2).JPG

身も心もウィークポイントだらけの己の自己鍛錬でしかなく競技に出場とかはまったく考えてないのですが

同じ場所、同じ器具で御一緒に鍛え

上記のような知識以上に体の構造を熟知し経験から導かれた自分に合った鍛錬を実践され日本一になる!

そんな凄い方々の姿を間近で見る事が励みになり鼓舞するし誇りをわけて頂いたような感覚になるからこそジムに通ってたりします


この夏

アニマル浜口ジムから

第31回東京クラス別ボディビル選手権大会ミスター55kg以下級に

関野浩二さんが出場され、見事に優勝されました!

関野さん2.jpg

関野さん.jpg

関野さん優勝.jpg
関野さんおめでとう御座います


そして今年80歳になられた現役ボディビルダー荒川さん

伊勢マスターズ.jpg

荒川さん記事.jpg
伊勢で行われたマスターズ選手権大会80歳以上の部で3位になられました

荒川さん52歳時.jpg
写真は荒川さん52歳時にミスター東京マスターズで準優勝された時の模様です

掲載許可済


メダリスト京子ちゃんも関野さんも荒川さんも

こんなに凄い日本一の方がいらっしゃる環境で御一緒に鍛錬できる事の意味

あらためて感謝でしかありません


関野さん曰く

「個人競技は誰が何を言おうと、やるのは自分、結果も自分」

とても響く言葉でした


生きがい・生き様

未だ模索する中

道場訓にもある「迷い不安消し去り気迫充満」

その言葉を、ジムの皆様の背中を見てあらためて刻み付けてます

そして最後に


アニマル浜口会長(41歳当時)
1988ミスター東京(第6回 シニア東京優勝)

TVで見る浜口会長とはまったく別次元で神様だな〜って^^

アニマル浜口会長22.JPG
浜口会長22歳の頃は本当にキン肉マン!

この凄い映像拝見する度、モチベーションがフルテンションです!気合だ〜!!

荒川さん、関野さん、おめでとう御座います
【関連する記事】
posted by GON at 21:33| 東京 ☔| 道場・ジム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

浅草今昔

浅草今昔

今BSジャパンで「男はつらいよ」毎週土曜日放送してます

録画ですが欠かさず見て時代毎の風景の移り変わりや寅さんの優しさ溢れるろくでなしっぷりを楽しんでます^^


以前にも記しましたが

パパと呼ばないで



太陽にほえろ!



70年〜80年辺りに放送されたドラマを見るのが好きで

子供の頃に現実に見てたけど解体されてたり残ってたりする映り込みの建物や風景

今も活躍されてる役者さん達の若い頃

そんな昔の映像を見て

「あれ?ここあそこかな?」なんて探したりするのが好きだったりします


男はつらいよ

寅さんは何作か見たのですがちゃんと通して見るのは初めてで

やっぱり寅さんにもワクワクするような昔の風景が沢山映ってます

「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」では中村雅俊さんと大竹しのぶさんのデートが不忍池だったり

「男はつらいよ 寅次郎春の夢」でも上野駅界隈が沢山映ってたりしてます
(上記はまた上野今昔と題して記します)


今回は木の実ナナさんがマドンナ役をされてた

「男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく」

この作品には見慣れた浅草界隈が沢山映っていて、ワクワクがとまりませんでした


自分はよく浅草ビューホテルを利用するのですが

その浅草ビューホテルの建つ前は浅草国際劇場という建物がありました

浅草国際劇場をwikiで調べてみると

なんと驚く事に

1976年(昭和51年)2月1日、フランク・ザッパの来日公演
1981年(昭和56年)12月14日〜12月16日、キング・クリムゾンの来日公演

すんごいアーティストが浅草に来てたんだなぁ〜><って

そしてこのキングクリムゾンの翌日に!

1981年12月17日、LOUDNESSデビューコンサート

浅草でLOUDNESSがデビューライブをされてたのか〜とほんとビックリしました

一つの映画のワンシーンから色んな知識を得られたりする、本当に楽しいです

と言う事で、映画のシーンと今を見比べられるような写真を撮ってきました


〜浅草今昔〜

国際劇場と浅草ビューホテル.jpg
浅草ビューホテル・浅草国際劇場、不思議な感じです

ヨシカミ今昔.jpg

ヨシカミ今昔2.jpg
ヨシカミ界隈で寅さんが商売してたんだな〜って、っていうかヨシカミが殆ど変ってないですね

ROX3方面今昔.jpg

ROX3方面今昔2.jpg
ヨシカミのはす向かいを見てる感じ、今はROX3のある場所

そして

新世界から浅草寺産業会館方面.jpg
これはまた別作品「男はつらいよ・翔んでる寅次郎」の1シーンですが、現国際通りにある三平ストア辺りから浅草寺の五重塔方面を映してると思われ

浅草寺五重塔は変ってないし40年以上前から産業会館があるんだな〜って色々込み上げるものがあります

いつか自分もこの世から居なくなり、建物や世界が変った時

上にあげた写真を懐かしいなって思う子供が居るかもしれませんね、今の自分のように

ってな訳で

楽しくノスタルジックに浸りまくってます

読んで頂き有難う御座いました^^

ps
岡本茉利さんの声を聴き、いなかっぺ大将のキクちゃんだ!、ヤッターマンのアイちゃんだ!、花の子ルンルンのルンルンだ!って歓喜してたりもします



柴又慕情の吉永小百合さんは女神
posted by GON at 00:53| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

ビアガーデン

毎夏恒例にしてる上野精養軒でのビアガーデン

自分にとって思い出深い場所でもあり、本当に素敵な風景を眺めながら時間を忘れる事を嗜む場所です

精養軒ビアガーデン2017フライヤー.jpg

8月はずっと雨続きでアナウンスできなかったのですが

9月に入ってからのビアガーデンが終わるまでのラストの週に参加者を募り皆様と行ってきました

が・・・

中止.jpg
・・・結果雨で閉鎖><

本当に読めない夏でありました

しかし翌々日

やはりどうしても行きたくて(自分的に供養もあるので)一人ビアガーデンで皆の分もガッツリ夜景を目に焼付けビールを流し込んできました

上野精養軒.jpg

参加してくれたみんなスマン><来年こそは

景色.jpg

沢山の方とこの夜景を見ながら楽しい時間を過ごせたらなって

ほんとにただただそれだけ

また来夏

アナウンスした際

是非ご都合よき方、参加して下さい

ジョッキ.jpg
グラスじゃないよジョッキだよ^^;
posted by GON at 00:58| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨骨話FINAL

さて!

何度か骨折の事を当駄ブログに記してきましたがこれでFINALです


先ずはじめに

3月に左腕の尺骨を骨折し沢山の方に御迷惑と御心配お掛けしました事

あらためて申し訳御座いませんでした


約半年、完治まで下記写真のような状態でした

ポッキリゴン腕.jpg
折れたてホヤホヤ

S__5177346.jpg
三ヶ月辺り

GON腕骨完治.jpg
そして完治状態

と言う事で

すっかり骨も形成され完治致しました


4ヶ月位ではまだまだ痛みもあり、ずっと背負ってくのかななんて思ってましたが

もうすっかり痛みはありません

今現在骨折され不安で過ごしてる方は世界中に沢山にいらっしゃると思いますが

必ず克服できる日がきますのでどうかめげずにと・・・


ベンチプレス140kg

ダンベルプレス48kg

ノーギアで上げられるまでになり

ギターやベースのグリップ力もほぼ怪我前の状態になりました

若干残る手首と肩のストレッチが利かないスカスカ感を埋めていかねばですが

それも戒めと捉え進むのみです


滞ってたバンドの事、PVやミニアルバムCD化

やっとスイッチオンで気力が沸きはじめてきました

尖璃琉-DRILLも誰かの元気になれるようとことん頑張るのみです

尖璃琉-DRILL

応援を是非宜しくお願い致します


本当に人体の治癒力は凄いものです
posted by GON at 00:32| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

オペラ「ポッペアの戴冠」

2週ほど経過してしまいましたが

先日、赤地カレンさんの御出演されたオペラ「ポッペアの戴冠」を拝見してきました

ポッペアの戴冠1.JPG

オペラは高校時ブラスバンド部の顧問先生も声楽の方で「魔笛」を見た以来の観劇でした

今回の「ポッペアの戴冠」

舞台の両サイドに電光掲示で歌詞の訳が表示されてたり

コミカルな動きや素敵な舞台装置、新宿コマ劇場北島三郎さんでしか見た事のないような紙ふぶき^^

凄く見せ方の進化というか沢山の発見が有りとても楽しく観劇させて頂きました

ポッペアの戴冠3.JPG

オペラの歌声はアタックの無い歌声

例えると <ァア〜♪> こんな感じに自分は聴こえるのですが

あの声はどこから出てくるのだろう

マイクやアンプを通さないであの響き渡る声

女性の突き抜ける高音も、音に埋もれがちなのに埋もれない男性の太い中低音も

計り知れないほどの鍛錬を重ねられてきたのだろうなと感心でした

呟きもしたのですが

本当に空気すら彩られる歌唱と演奏、そして超満員の拍手喝采は本当に鳥肌が立ち

約3時間半があっという間、価値ある時間を過ごす事ができ心身共に潤った感じです

カレンさん、招待までして頂き本当に有難う御座いました

ポッペアの戴冠2.JPG

是非皆様も機会ありましたらオペラ観劇してみて下さい、素敵ですよ(o^ー')b

チェンバロやパイプオルガンの音色ってかっこいいです^^;いつか取り入れたい

(写真は全て終演後に撮影)

ps
「魔笛」←高校時分これを後輩がまじめに「まぶえ」と読んで可愛いヤツだな〜と思いました^^
posted by GON at 18:44| 東京 ☔| 音楽系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

兄貴とサシ呑み

9月になりました、早いものですね

先月の半ばの事ですが

DTR/Vo、竹内光雄兄ィのお誘いを受け

神保町に新しくオープンする

Live bar「駿河台下スタジオ」の音出しに参加させて頂きました

伺うと、既にDTR/keyの清水さんも音を出されてて

5年前御一緒させて頂いた以来セッションさせて頂きました

S__7528453.jpg

今後、お店をオープンするにあたってのモニター調整の音出しだったので

ほんの少しの時間、数曲だけ合わせて頂きました


音出し後、店を移して四半世紀ぶりに光雄兄ぃとサシ呑みさせて頂きました

光雄兄ぃと.jpg
[写真掲載許可済]

DTRのツアーに同行させて頂いた時

名古屋から東京に向かう新幹線で光雄兄ぃが御馳走してくれた鰻弁当の味

とか

クラブチッタの打ち上げで川崎の某焼肉屋で初めてレバ刺し食べさせて頂いた時の味

とか^^(食べ物のことばかりだなぁ)

テレビ埼玉の収録(ここで初めてPATAさんとお会いしました)や

本当にあちこち御一緒させて頂いたし御縁の輪も広げて頂いたし

頭の中を沢山の思い出がめぐりました


年末に向け

光雄兄ィはさかもとえいぞうさんとのプロジェクトを再びされたり

クラシックロックジャムへの出演もあるとの事


今まで光雄兄ぃや泰司さんの後姿を追いかけてきて、未だそれが続いてる


光雄兄ぃやヨシオから「竹内家の兄弟じゃね〜か」なんて言って頂いたり

MAYOには沢田ゴン太で登録して貰う事もあったり^^

気にかけて頂いてホントありがたい


未だ大きな兄貴達の背中を追えるって嬉しいことだなって

この歳になっても、そんな事を思いました


是非、光雄兄ぃのライブへ皆様も足をお運び下さい

光雄兄ぃツイッター→@mitsuotakeuchi

そして音楽関係の皆様、Live bar「駿河台下スタジオ」もよろしくお願い致します


自分ももっともっと近づけるよう精進です

2012717全員集合.jpg

ROCK!

ドリルもがんばるぞ!w→どりる
posted by GON at 13:50| 東京 ☔| 音楽系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

気管支喘息患者として#喘息#言い訳

ツイッターのTLに流れてきたチャリティー番組の宣伝文言

24時間TV喘息言い訳.jpg

ここから様々な意見が飛び交っていて

そしてその一連の様々な意見を見て色んな想いが込み上げて気管支喘息を持つ者としてちょっと記そうと思いました


自分は3才で気管支喘息と診断され枕(環境)変れば発作が起き林間学校・修学旅行は沢山薬を持ち命がけで参加してたし

薬が効かず合併で熱を出し別行動で帰るなんて事も

朝に発作が酷く、病院で吸入してから遅刻で登校とか

軽い発作なまま登校し保健室直行とか

体育授業では長距離走等陸上が出来ず見学する事も多かったし早退する事も多かった

それでも発作が無ければ普通に遊べるし生活も出来る

けど

いつも発作に怯えてたり、休む時はクラスメートの目を気にもしていた子供時代でした


きっとこういった授業に参加できなかったり見学してる様子を「病気を言い訳にしてる」と文言記した方は捉え見えているんだろうなって

喘息の痛み苦しみを知らない他者にしたら「言い訳にしてる」がまかり通ってしまえば休む事をサボる事と蔑む口実になる

心無い事を言ったり、思いやりに欠けてたり、そんなのは自分にもある

だけど喘息の子供達が体調優れず体育等見学せざろうえない時

「アイツまた言い訳にしてる」と指差される事は同じ喘息を持つ者として嘆かわしい

それでも

そんな弱かった子供の頃の自分をアチコチ病院を探し必死に守ってくれた母へ感謝してるから今も闘えてる



喘息発作を例えるなら普通の呼吸が10なら9吐けるけど1しか吸い込めない

喘息って空気の中で溺れるってそんな感じなんです



吸入薬じゃ治まらず腕が腫れる位一日中点滴をする入院もしたし(今でもたまに)

いざ発作が出れば言い訳なんて出来ない程苦しい病気



喘息って発作が無ければ普段本当に普通に元気だから見ようによっては様々な捉え方が出て来るんだと思います

外食時に禁煙席あれば有難いし、漂う煙は避けてるけど今では居酒屋で酒も呑むし、そういう場所に友と居れば病気も忘れて楽しいし

でも未だ発作が出ぬよういつも用心深く薬を持ち歩いてるし身体も鍛えてる

S__8118274.jpg

喘息発作の苦しみは言い訳じゃない

世が世なら介錯して欲しい程苦しいものだから



喘息を持ってるお子さんの親御さんは大変な苦労だと思います

自分も親を見ててそう思いました


喘息患者の皆様が健やかに過ごせますよう

そして喘息への理解が少しでも思いやりという輪で広がりますように
posted by GON at 22:01| 東京 ☁| 喘息日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

ガラス難

もう10年大切に乗ってる大好きな我が車

GON号.jpg

7/18の東京に降った雹でフロントガラスが割れていました


あの雹でどれくらいの東京の車のフロントガラスが割れたんだろう?

でも

他の駐車場に止まってる車や、雹の翌日以降も普通に走ってる車も多いし、殆ど大丈夫な印象


車のフロントガラスは二枚ガラスなのでよくよく見てみると

フロントガラス1.jpg

この割れは外側ではなく内側

フロントガラス2.jpg

なんと

内側に貼ってある円形の車検シールのど真ん中に落ちたらしく

シールに衝撃が吸収されて、結果貼ってあった内側のガラスだけが見事に割れてるという

外側のガラスは雹が落ちた一点部分もまったくの無傷だったので

こんな凄い当たり方は宝くじだけにしてくれよ〜、なんて思ってみたり・・・

なんか北斗神拳の技にもこんな感じのあったなって(内部破壊するやーつ)思ってみたり・・・


そしてそして

車のフロントガラス割れが発覚した頃

アイフォンの画面も割れてヒビが入ってしまいました><

これまた、カバーと盤面保護シールの隙間から・・・ってな

何だかガラス難が続いた今日この頃でした


ホントにホントに

車もスマホも凄く大事に扱ってたので

「車・スマホごめんよ;;」ってな感じです


鏡やガラスが割れると不吉なんて言いますね

でも自分は何というか

これから起こる怪我や事故をガラスが受けてくれた

そんな風に思っています


直したらこれまで以上に大事にしていこうってな感じです


今後夏にゲリラ雹が起こる事は多くなるのかもしれませんね

雹対策しなくてはです

あんなの人に当たったら怪我どころじゃ済まないなんて事も・・・

天空でキグナス氷河がコスモ高めてダイアモンドダストを・・・なんて言うてる場合じゃないです^^;

皆様もお気をつけ下さい


ps
自分はガラスの腰も気をつけねばです><;
posted by GON at 22:52| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

貴重な経験・劇場版キュウレンジャー

明日より公開の劇場版キュウレンジャー

楽しみです!!

実は

バンドの布教活動の一環になればいいなって

宇宙プロレス好きの宇宙人役で

白虎GONほんのちょこっと撮影に参加させて頂きました

CcOlTJmUsAIxQ-4.jpg

ギンギンに骨折の腕が痛かった頃なので条件悪かったら断念するつもりだったのですが

ロケ現場はなんと自分の中学の頃の通学路、子供の頃育った地元でスイミングスクールに通ってた建物

自分にとって思い出深い慣れ親しんだ場所がロケ現場だった事もあり

なんだか不思議な感覚で参加しそこに居ました


自分が曲作りする時、何度も聴き返して演奏し直して出来上がる頃には当分聴きたくない位の気持ちになるのですが

スタジオでの本番レコーディングは時間との勝負だったりします

撮影も

たった数分の撮影に丸一日かける過酷さ

シーン・カット毎に衣装もカメラも何もかも全て同じ事が二度無いからこその真剣勝負

今日は今日で終わり、明日から違う撮影が連日続く

自分一人の作業は煮詰めてしまう事多々なのですが

煮詰めないよう様々な役割のスタッフがプロとして仕事を分担され進めていく

そんな現場を間近で拝見し本当に学ぶ事多々でした


撮影には沢山の宇宙人さん達がいらっしゃってました

ちっちゃいちびっ子宇宙人ちゃん達も沢山いました^^可愛かった

唯一写真撮れたロボさんとw

S__4743172.jpg

上にも記したように骨折の腕がまだギンギンに痛かった頃ですが、本当に貴重な経験が出来て参加して良かったなって

本当に楽しかったです

S__7053315.jpg

劇場版宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲



見に行かれる方いましたら宇宙プロレスのシーンでウォーリーを探せ的な感じで白虎ゴンをついでにでも探してみて下さい

チャンプがんばれ!

そしてそんな姿で活動している我がバンドも応援よろしくです^^ドリルがんばれ!
尖璃琉-DRILL

ps
ラプターちゃんは居なかった^^;会いたかった
posted by GON at 15:33| 東京 ☁| DRILL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

Tyrrell P34

Tyrrell P34

三つ子の魂百まで

子供の頃に印象深く残った「かっこいい」造形は未だに「かっこいい」です

p34fuji.jpg
富士スピードウェイを走ってたんだよなぁ


中学の頃、タミヤのラジコン、リジェJS9やワーゲンオフローダーをお年玉で買い

走らせるというより、ボディを外し、タイヤを外し、整備し、また取り付けるってな

ピットクルーのような事ばかりして満足してました^^

その頃から欲しかったTyrrell P34のキット

もう何処にも無く断念してたのですが

タミヤが40周年を記念して復刻するてな事を5月に発表し、即予約してしまいました^^;

そしてつい先日届き、この歳になってやっと入手!凄く嬉しいです

p34.jpg

そしてそして

8/1まで池袋東武に本物も展示されてたので、人生で初めて本物とも御対面してきました

ホントかっこいいです

p34-2.jpg

p34-1.jpg

p34-4.jpg

p34-3.jpg

p23-5.jpg

p34モナコ.jpg

やっぱり見た目って大事だよなぁ^^しみじみ

池袋東武のタミヤブースにはその他にも沢山のキットや完成品が展示されてて

そりゃもうパラダイスでした^^

tamiya1.jpg

tamiya3.jpg

tamiya2.jpg

tamiya4.jpg

tamiya5.jpg

楽しかったなぁ〜^^


Tyrrell P34

難しい事考えずただただ率直に

こんなF1カーが走ってる姿を見れた時代

その本物を見ることが出来、キットを作ることが出来る国に生まれた事

幸せだな〜と



ps
池袋東武8Fブース横は屋上庭園で夜はビアガーデンもやっとるようで・・・そっちも気になってしまいました^^;
東武屋上.jpg

東武屋上2.jpg

更にps
デアゴスのC62もPGZガンダムも作れてないのにごめんなさいごめんなさいごめんなさい^^;
posted by GON at 22:53| 東京 ☁| フィギュアヲタ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ